lazilylife

    主に日記と上海アリス幻樂団様の東方シリーズ2次創作を扱うブログです。
      [ スポンサーサイト ]
    --------(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
      [ 運命の輪 ]
    2009-07-22(Wed) 19:44:31
    いささかの失望と見えぬ先への絶望に打ちひしがれておりました ご機嫌麗しう

    週末試験で帰省してたんですがその先でいろいろ思うところでして、いやはや…

    そいや、帰ってきたら上海アリス幻樂団の方で星蓮船web版出ましたねw
    そうだよぉ、あと一ヶ月切ったんだよぉ~(´∀`*)
    うみねこもEP5出るし、いよいよって感じですねぇw あぁ…待ち遠しい(*´ヮ`)


    ♪BGM ~WHEEL OF FORTUNE~♪
      tales01.jpg
      tales02.jpg
      tales03.jpg
      tales04.jpg
    こないだ言ってた漫画完成版w フラグは回避した…!!(ぉ

    本当はコレ、漫画として本の中に収録しようかと思ってたけど
    ネタ的に自機 時期ハズレだったからここでw

    一頃言われていた東方新作キャラリセ疑惑の時事ネタ(?)を
    某運命を解き放つRPGラスト風オマージュでw

    2年前考えたネタがようやく日の目に出た感じ
    あの頃に比べりゃちったぁ見れる絵になったかなぁ…(;´ヮ`)

    でわわ拍手レス☆
    これが余計なお世話というやつですか
    和風ってだけでなぜ普通のツナより高いのか謎が解けた気がするZE☆
    どこぞのカッパも大喜びw



    想うところをつらつらと独り言に書き留めんとす…(イラストなし、文字ばかり注意)
    あまり気持ちいい発言でもないので以下反転

    冒頭に書いた失望、絶望ウンヌンは昨今の情勢に関してきます
    国会も解散され、来月には衆院選が行われることは周知のことでしょう
    自分たちの住まう国を任せる人物、政党を選ぶ大事なもの…当然それぞれに
    誰を、どの政党を選ぶか考えは在っていいはずです
    その判断材料となる政党の公約、理念はメディアを通じて国民に広く知られるべき…
    だというのに、それがなされていない、偏った報道に陥っているという事実に
    強い憤りを隠せない
    ニコニコ動画などにおける一連の麻生総理、ひいては自民党に対する応援コメント
    半年前はどうしてこんな大騒ぎしているのかと思っていたのだが、内容を見てみると、
    成程実績が正当に評価されない報道への不満も大きいのだろうと感じた
    事実、そうした報道に関する噂や風潮は前々より聞いていたが、
    カルデロン一家騒動の時のマスコミの対応ではっきりと思惑があるのだろうと感じた
    真に伝えられるべきは公表されず、都合のいいように改竄しているのではないかと
    猜疑が絶えない
    昨今のいかにも民主党こそよいと言わん勢いの偏向報道に不満、憤りを抱く人も
    いるんじゃないだろうか

    だけど民主党はすべて悪い、などと思ってもいない よい考えを持つ議員も確かにいる
    自民党こそ唯一信頼できる、とも言い切れない 党内のゴタゴタやしょうもない輩もウンといる
    だからテレビの報道を鵜呑みにして
    「自民が信用ならんから民主でいいや」なんて考えは絶対に持っちゃいけない
    「民主でダメならまた変えればいいでしょ」なんて考えの人もいるだろうけど
    よほどのことがない限り4年の会期を終えるまでは第一政党は変更できない
    その4年の間に破格の増税やら悪法が国民の知らぬ間に可決されてからじゃ遅すぎる
    実際そうした懸念もされているし、民主党の方針の予定を見れば考えに至る

    当然マスコミは主立って報道しようともしませんがね

    もし政権が変わって、国民に不利な情勢に陥ってしまった時でも文句は言えない
    あとから文句を言う輩に限って芯をしっかりできていない考えだったりするもんです
    編集の加えられていない国会映像や党首討論の模様、それぞれの政党が持つ考えを
    しっかり理解した上で、そうした段階を踏まえてから
    自分が自信を持って信頼できる議員を選びたい、また選んでほしいと思う

    上記のように思うところをつらつらぶちまけてみたわけなんですが、
    かく言う自分も今まだ少し迷っています
    先日、こうした昨今の情勢の話を家族としてたわけですが、
    話しぶりなどから最近の偏向メディアに侵された考えだと察しが着きました
    その中で「民主党の実態」っていうwikiの内容をためしに提示してみたんです
    どのような反応が返ってくるかと思えば、予想通りでして
    民主党に関してボロクソに書いてあるのは理解したみたいですが、
    右翼による悪質な編集と一蹴されましたよ
    それは違うだろうと、書いてある内容は事実であって勝手な妄想なんかじゃないと
    そう自分が思える証拠、ソースは実際ネット上にアップされている
    編集の加えられていない丸まるの国会映像などに基づいています
    文面だけでは勝手に書きなぐったと誤解も受けますが、きちんとした裏づけがあってです
    それを説明しようにも実家のPCはオンボロで動画もまともに見れず
    話はそこで終わったわけなんですが…
    そこで初めてテレビで得た情報観とネットで得た情報観の確執が見えました
    しかしながらそこで考えるのは右翼による編集とかいう発言です
    実際そのwikiに書いてあることは筋が通ってました ソースもありました
    けれど、ネット特有の「誰が」編集したかに目が向くのでしょうか
    誰が、どのような目的で、そう書いたのか
    それを考えればそうした記事を書くことで利のある人物、などと勘繰ってしまうんでしょう
    匿名性である以上、また不用意に個人情報を発信しかねる現状、
    それはどうしようもないんじゃないでしょうかねぇ…
    またそうした「右翼の編集」を鵜呑みにして私が「洗脳」されたんじゃないかと
    心配もしてくれているようでした
    自分は至って真面目に、しっかり考えてのつもりだったんですが、
    そう思うは自身ばかり…などという不安も払拭できずにいるのです
    言われれば、情報の発信源はネット、主にニコ動です
    その中でわんやかんやと囃し立てられているものに乗じて踊らされているだけなのかも
    などと考え始めると、自分自身何を信じていいのか分からなくなります
    そうした不安をなくすために確固たる意志を、事実に基づいて、しっかりと抱かねばならんと
    思っているわけなんですが…自分は踊らされているだけなのか…
    ただただ、ひとり暴走しているだけなのか…

    …もう少し、考えて落ち着く必要があるわけです
    そのためにも今こうして長ったらしい文章で思いの丈をぶちまけているわけです
    一通り意見を吐き出して少し気分が晴れました
    たまにこういうガス抜きも必要ですねw しっかし、ホントえれぇ文量だなぁ…(´ー`;)
    もしもここまでこんな駄文を読んでくださった方がいたら、スミマセン 読みづらかったしょう;
    内容も支離滅裂でまとまっていなかったことと思いますが、
    何かしら意見、考えを汲み取ってもらえればいいかなぁと思ってます
    自分でもどうしてこんなに熱くなってるのか不思議なのですが…
    ともかく、少なくとも自分たちにとって住みよい国になるためにも自分たち自身も
    少しずつ考えていかなきゃならないと思った次第でございました
    漫画TB : 0CM : 0
    じめっとむしっとHOME取り急ぎ

    COMMENT

    COMMENT POST

    :
    :
    :
    :



     
     管理者にだけ表示を許可する

    TRACKBACK

    この記事のURL
       http://lazilylife.blog75.fc2.com/tb.php/258-1882b319



    copyright © 2017 lazilylife. All Rights Reserved.
      
    Item + Template by odaikomachi

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。