lazilylife

    主に日記と上海アリス幻樂団様の東方シリーズ2次創作を扱うブログです。
      [ スポンサーサイト ]
    --------(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
      [ 安らかに… ]
    2009-09-22(Tue) 00:11:14
    惜しい人を亡くした
    人の生き死になんてあっけないものなのかと思い知らされる
    それが事故であればなおさら、いつどこで遭遇するか分からない

    今はただ臼井先生のご冥福をお祈りするのみ…

    クレヨンしんちゃんと言えば、ドラえもんやサザエさんと同じく
    子どもから大人まで幅広く知れ渡る日本マンガの最たるもので
    物心つく頃から慣れ親しんで、マンガも読んでアニメも見て、
    自分が一番初めに「マンガ」の単行本で購読したのが
    クレしん4巻だったのをいまだに覚えてたりする
    あの顔のフォルムも何度もお絵描きして遊んだり、ゲームもやったり
    そいや、スーファミ買ったのもクレしんのソフトが出るからって理由でねだったなぁ
    思い出すと自分の中で結構、かなり「クレヨンしんちゃん」は大きな存在だった
    純粋におもしろかった
    ヒーローのようなカッコいいものじゃなく、身近に感じる日常のおもしろさに惹かれてた
    年が経つにつれ、次第に嗜好も離れがちになっていったけど、
    こんな情況に直面して、改めてすばらしい作品であると感じる
    同じ思いを抱く人は少なくないだろう、それほどまでに夢を与えてくれた
    自分もそんな多くの夢を与えられて成長してきた そんな作品に出会えてよかった

    だからどうか、今はもうゆっくりと休まれてください
    今まで多くの子どもたちに夢を与え続けた偉大な作家を追悼して
    安らかに
    ほんとうにありがとう
    漫画TB : 0CM : 0
    オータムデーHOME丸っこく

    COMMENT

    COMMENT POST

    :
    :
    :
    :



     
     管理者にだけ表示を許可する

    TRACKBACK

    この記事のURL
       http://lazilylife.blog75.fc2.com/tb.php/272-bddb5f5a



    copyright © 2017 lazilylife. All Rights Reserved.
      
    Item + Template by odaikomachi

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。