lazilylife

    主に日記と上海アリス幻樂団様の東方シリーズ2次創作を扱うブログです。
      [ スポンサーサイト ]
    --------(--) --:--:--
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
      [ 最愛なる人へ捧ぐ ]
    2012-07-29(Sun) 20:38:25
    現在の心情をありのまま書き記した日記になります。
    東方イラストはありません。
    また非常に長く、まとまりない文章で構成されています。
    興味ある方だけどうぞ。
    -------------------------------------------------------------

    大切な人が逝った。

    うそじゃないかって、悪い冗談じゃないかって
    寝て起きたら全部夢だろうって思うくらい、実感何も湧かなくて

    でも本当のことで、通夜で顔を合わせて、安らかな顔してた。

    心不全だと聞いた。
    2,3日前には会話もして、先行きの悩みとか他愛ない話して、
    全くそんな気配なんてなかったのに、もう話すことできない。

    先月の発表会で主役張って、活躍してた。
    こっそり見に行ったこと話したら喜んでくれてた。
    進路の話で相談もしてくれた。
    まだこれから、ずっと楽しい未来が待ってるはずだった。

    笑顔の映える人だった。
    透き通る唄声と優しい心を持っていた。
    あんないい子、人生で会ったことないってくらい、
    素晴らしい女性だった。

    家のことで悩んでる時には話も聞いて、
    どうか笑っていて欲しいと、
    笑顔が似合うからと、
    そう思って、願ってた。


    彼女の笑顔でどれだけ救われたか計り知れない。
    その笑顔を思い起こせる。ずっと覚えてる。
    もう、その笑顔を向けてくれないのが悔やまれる。

    俺より若くして先に逝って、
    仕方なかったのかなぁ…でもよぉ、早すぎるだろう…

    あんなにいい子がどうして辛い思いしなきゃならなかった!?
    もっと幸せな未来つかんでしかるべきってくらい
    優しくて素晴らしい女性だったのに…


    「女」という字の三画目を突き出すかくっつけるかって変な話もした。
    ドラえもんの話で盛り上がって、
    ネズミにかじられる前は黄色だったって話したら知らなかったのか疑ってきたり。
    他にもたくさんいろんな思い出がある。
    それらが全て「思い出」になってしまうことが悔しい。
    これ以上の「思い出」を作ることが出来ないのが悲しい…

    けれど、その「思い出」の中の彼女は常に笑顔を向けてくれる。
    心の中でずっと生き続ける。
    まだ完全に立ち直るには時間がかかりそう。
    でもいつまでも泣いてちゃあっちの世界で笑われる。
    彼氏としてカッコがつかねぇだろうが…

    あいつの分まで生きてみせる。
    あの世に響き届くような人生歩んでやる。

    だから、見守っていて――

    どうか、笑っていて――

    今までありがとう… そして、安らかな眠りを…

    mariya.jpg
    未分類TB : 0CM : 0
    夏の終わりHOME一息完了

    COMMENT

    COMMENT POST

    :
    :
    :
    :



     
     管理者にだけ表示を許可する

    TRACKBACK

    この記事のURL
       http://lazilylife.blog75.fc2.com/tb.php/386-dfdd40d5



    copyright © 2017 lazilylife. All Rights Reserved.
      
    Item + Template by odaikomachi

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。